So-net無料ブログ作成
検索選択

トレンドニュース

話題になってる芸能、音楽、ニュースなど、思うままにつづっています。

 

カテゴリー:日揮 年収 アルジェリア

日揮 年収 アルジェリア ブログトップ

日揮 年収 アルジェリア [日揮 年収 アルジェリア]

日揮 年収 アルジェリア ~日揮年収アルジェリアの社員の給与は?年収は?~

日揮の事件は、本当に胸が痛みました。

今回の事件が最初に報道された時は、まさかこんな悲しい結末になるとは思ってもいませんでしたが、事件発生から日々報道される経過をきいていると、本当に苦しかったですね。

おそらく多くの人が同じような気持ちだったと思います。

実名報道に対しての賛否両論もあったりしましたが、実名だろうが、仮名だろうが、犠牲になってしまったことに変わりはないし、遺族の方の気持ちや、当事者の方々のぎりぎりの瞬間の絶望感や無念、悲しみを思うだけでつらかったですね。

そして思うのは、この人達はどういう経緯でアルジェリアに行かなくてはならなかったのかということです。

やっぱり相当な年収だったのでしょうか。

少し調べてみましたが、
日揮の平均年収
↓↓↓↓↓
2011年度は950万円

日揮の年齢別の平均年収
↓↓↓↓↓
40代800万台
30代680万台
新卒、約370万円~400万円台
(同業平均は450万円、全体平均は449万円)

平均年収950万円は 大手企業225社のうちランキングは38位になるそうです。
ちなみに社員の平均年齢は42.9歳。
勤続年数は13.9年。
社員数は2,155人。

日揮は建設業界における会社の年収順位に当てはめると173社中4位だそうですから、やっぱりすごい大手なんですね。

でも、命の危険が伴うのですから、どんなに年収やお給料がよくても海外派遣は慎重にならざるを得ませんね。特に中近東などは。。。

日本人の常識は海外では通用しないことも多いでしょうから。




テレビの報道をみてると、アルジェリア派遣は、何年か勤務すると他の人に替わるというやり方をしているようでしたから、本当に今回の10人は運がなかったというしかないのでしょう、やりきれませんが。。。

最初この事件が報道された時には、日揮という会社も知らなかったし、会社の名前の響きから、何となく怪しく思えて、利益をむさぼって、安全も確保せずにアルジェリアに定年間近の人材や、派遣社員を送りこんで、安く使い倒してるいい加減な会社じゃないのか。。。
と、偏見で見ていたことを反省しました。

どちらの立場でもつらすぎる事件です。


ちなみに、日揮の川名浩一社長さんの経歴ですが。。。

東京都出身、53歳。
慶応義塾大学経済学部卒業
1982年日揮入社。
2001年ロンドン事務所長
2006年営業統括本部新事業推進本部長代行
2007年執行役員営業統括本部新事業推進本部長代行
2009年常務、
2010年副社長、
2011年6月社長就任。

興味深いのは、川名浩一社長は、大学時代は相撲部に所属していたということ。
文武両道の人材だったようですね。
50代での社長就任は、異例の若さだったようです。

日揮は、東洋エンジニアリング、千代田化工建設と共に「エンジニアリング御三家」と言われていたこともあったようですが、現在は、純利益および受注残高において日揮が大きく他2社を引き離しているようです。

アルジェリアでの事件は、大きなダメージになるかもしれませんが、今後の動きには注目が集まりそうです。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130125-00000112-san-soci




nice!(22) 
日揮 年収 アルジェリア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。